本文へスキップ

有限会社 AREIZ・TFCは輸入と輸出を専門とする会社です。

TEL. 011-219-6228

〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西6丁目 JR高架下2階

カリフォルニア最大のフリーマーケット ローズボウルRose Bowl Flea Market

ローズボウル

カリフォルニア最大のフリーマーケット Rose Bowl Flea Market

会場のローズボウル(Rose Bowl Stadium Pasadena)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州パサデナにある多目的球技場になります。

会場はスタジアムの中ではなくその周囲に店舗が展開しています。

開催日は毎月第2日曜になります。

開催時間は朝の06:00〜15:00までになります。

ローズボウルフリーマーケットは入場する時間帯によって入場料が違います。

開催前の入場できる05:00〜07:00は20USD

07:00〜8:00までは15USD

08:00〜09:00までは12USD

それ以降は一律9USDになります。

駐車場は青空駐車場で料金は基本無料になります。(一部有料地区もあるようです)

ローズボウルに行くためには基本レンタカーでの利用になると思います。

オプショナルツアーもあるようですが最低運行人数が決まっていますので、それ以上の人数で予約がないと行くことができません。

スタジアムなのでタクシーや公共交通機関で行くこともできます。

タクシーの場合は

ダウンタウンから行くことを前提としてローズボウルまでの距離は約13マイル(約21km弱)になりますので
ロサンゼルスのタクシー料金で計算するとチップを含めて30USD〜40USD程度になると思います。

ただし、タクシーで行く場合は帰りのタクシーがないことも考えて、手配する方法を確保していくことをお勧めします。

公共機関の場合はユニオンステーションからゴールドラインを利用してパサデナ中心部のメモリアルパーク駅まで行きます。

ゴールドラインは朝の4時くらいから運航しており、メモリアルパーク駅までは約30分。

そこからタクシーを利用しますが、早朝の場合はタクシーが捕まるかわかりません。

また、早朝のメトロに乗車するのは安全面から考えてもお勧めできません。


ローズボウルは出店数2500以上でカリフォルニア最大の規模のフリーマーケットになります。

お得な商品や珍しいものなどは早いうちになくなっていきます。

朝5時くらいから続々と入場していきます。

5時から6時までは店舗の準備をしていますので、すべての店舗で購入はできませんが準備のできた店舗では購入することができます。

ローズボウルは日本でも有名なので朝1番から日本人の来場も多いようです。

日本人の観光客に対してか高めの値段設定をしている店もあるので注意が必要です。

遅い入場では入場料も安くなりますが時間の経過とともに良い商品はなくなっていきます。

商品に関しては

大型の家具(ベット、タンス、それとソファーや椅子が多い)

衣類(出店数が多く、品数も多いためこのフリーマーケットで中心的な商品)

アンティーク(主観ですがそれほどの商品はありません。)

電化製品(パソコンやスマホなどはほとんどありません。)

購入している方はカートなどを利用して買い物をしています。


カリフォルニア最大のフリーマーケット Rose Bowl Flea Market


朝の5時でまだ暗いうちから会場はオープンします。

ローズボウル(Rose Bowl Stadium Pasadena


ローズボウル(Rose Bowl Stadium Pasadena)スタジアム

ローズボウル(Rose Bowl Stadium Pasadena)スタジアムの周辺がフリーマーケットの会場になります。


フリーマーケット ローズボウル(Rose Bowl Stadium Pasadena)

オープン間もない頃の会場の様子。

多くの店舗が準備中ですが来場者は徐々に増えています。


フリーマーケットの様子


実際のローズボウル(Rose Bowl Flea Market)での効率的な仕入れの仕方はこちらを参考にしてください。

カリフォルニア最大のフリーマーケット ローズボウルでの仕入れ


バナースペース

有限会社 AREIZ・TFC

〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西6丁目 JR高架下2階

TEL 011-219-6228
FAX 011-222-7487